13w☆マタニティブルーとつわり

GW最終日に事件は起こりました。

夫と映画『美女と野獣』を観に行って、スーパーで食材を買い、帰宅。


でも昨日からずっとつわりが酷く(特に夜)、夕飯を作る気がおきなくて、結局夫にお願いしました。

いつもは気を使って頼みごとを全部聞いてくれる夫。

でも今日は、明らかに不機嫌でした。


あ〜、きっと私がだらけているから怒っているんだな。
私がいけないんだ。
意志が弱い私が悪いんだ。

ご飯を食べている最中、涙が出てきました。

つわりがなかったら、私だってもっと家事や料理するよ。
いつもできてたんだし。

できるなら私だってやりたいよ。

食べながら泣きながら夫に訴えました。


夫の言い分も聞きました。

「家事とか料理はできるときにやればいい」
「お願いしたいときは、早めに言ってほしい」

ということです。

その言い分にもイライラしてしまいました。

できるときっていつ?
体調がいいときぐらい、ゆっくり休みたい。
つわりのときは休んでいるんじゃなくて、つわりと闘っているんだけどな。
早めにとか、そのときにならないと分からないから言えないよ。

本音はここではぐっと抑え、
「わかった、そうする」
とだけ言いました。


これはきっとマタニティブルーだから、今お互いを責め合っても傷つけ合うだけな気がして。

つわりが治まれば、また何か変わるはず。


思いついたように、一つだけお願いしました。
「つわりでしんどそうにしているとき、嘘でもいいから『大丈夫?』と声かけてほしい」

最初のほうは気にかけてくれていたけど、時間がたつにつれて慣れたのか、放置されるようになっていたので。
一人で苦しんでいるのって、すごい孤独を感じるんですよね。

ちょっとしたことだけど、簡単なことだしお願いしておきました。